薬用柿渋石鹸

柿渋石鹸 肌 トラブル

柿渋石鹸をつかって肌トラブルが起きている方もいらっしゃるようです。
柿渋石鹸は、加齢臭対策などで、最近注目を浴びています。
また、柿渋石鹸ではなくても、加齢臭対策の石鹸として、専用石鹸が数多く販売されています。
その中には、洗浄効果を第一にした石鹸もあるようです。
そうすると、本来、肌に必要な皮脂をも洗い流してしまうこともあります。
そのような場合、確かに加齢臭などを消臭する効果はあるのですが、肌トラブルになることも
あります。

 

柿渋石鹸は、安価なものから高価なものまでありますが、それには理由があります。
消臭だけでなく、肌トラブルを防ぐためのさまざまな成分が配合されていたり、その配合率が
適切に調整されていたりします。

 

そして、その効果や安全性が確認されて初めて、「薬用」という表記が許されます。
薬用柿渋石鹸「柿のさち」には、体臭防止とともに、肌トラブルを防ぐためのさまざまな
成分が配合されています。

 

加齢臭防止のための成分以外に、「保湿」成分や肌荒れ防止のための、「β-グリチルレチン酸」
などにより、、肌の消炎を促し、肌荒れを防いでくれます。

 

安易に消臭だけ、あるいは、柿渋石鹸という名前だけで選ばす、その効果をしっかり確認して
選びたいものです。

 

肌荒れを気にするのであれば、「薬用柿渋石鹸『柿のさち』」おすすめです。

 

詳しくは、こちらから>>